決算発表前後が一番ハイリスクハイリターンです。

決算発表は株価の変動が大変大きくなるシーズンです

企業に投資を行っている以上、毎四半期の決算発表は大変注意深く観察する必要が生じてきます。
自分達の好きな会社の銘柄をどんどん楽しんで購入を行っていく事で企業の成長を楽しんでいく事は大変重要な事です。決算発表直前は株価が乱高下する事でも知られています。
発表前後の株価に注意を払って発表後は速やかな行動に移していくべきです。

決算発表は企業の成績発表日

決算発表は企業の成績発表です。
自分の会社の努力が売上や利益となって現れるのです。決算発表は大変多くの投資家が待ち望んでいる結果でもあります。この結果次第で株価は大きく変わっていきます。決算発表前は株価が乱高下しますので、その推移に関しては十分な注意が必要となってきます。是非、楽しんでチャートなどから分析を行っていきましょう。

株価は常に未来予想しています

決算発表で好決算を発表したのに翌日から株価が下落、また反対に悪い決算内容に関わらず株価は上昇という事が良く有ります。これはどういう理由からでしょうか。株価は常に未来の予想するものです。この点から決算発表とほぼ同時に発表される次回の決算予想等が考えられます。今期はよい成績でも来季は減益等という情報が出れば市場はそれを嫌気して株価は下がるのです。

このように株価は現時点だけの情報や状態で値段が決まるのではなく、常に先を見ながら価格を決めているのです。その点からも決算発表時は時に想定しない値動きをする事が大変多くあります、
決算発表はカレンダー等で容易に確認できますので、毎四半期決算発表シーズンには要注意です。

また決算発表時は株価が大きく乱高下します。特に発表前にかなりの高値をつけている銘柄は既に多くの投資家が好決算を予想して先回り的な買いを行っています。発表直後は利益確定売りとなる場合が多いので、注意していきましょう。また事前に悪い決算内容がわかっている銘柄は既に底打ち感があり、将来期待から購入される場合もあります。これを悪材料出尽くしといって相場が反転する可能性も十分にありえます。

投資家が行なうべき行動

このような際は投資家はどのような行動を取るべきなのでしょうか。まずは上記の法則を参考にしながら決算発表前のポジションをしっかりと把握しましょう。また会社四季報で今後の其の会社の業績を先回りして確認して、継続してポジションを保有するべきかどうかを判断します。株式市場は常に先を見越して動いています。時代を先取りする嗅覚をきちんともっていきましょう。

SNSでもご購読できます。